parakasa
24/56

(3本ライン)マエ前側刻印外側目印ジョイント材226927150927(   )ブラケットジョイント材木ねじアンカープラグブラケット(現場加工 出隅のみ)(   )(   )50(   )80ジョイントピン本体固定ビス  4×13(本体1本に1箇所)目地6mmブラケット笠木本体笠木本体 L=3000コーナー本体 500×500ジョイントピンAluminum Coping24化粧フラットタイプブラケットの3本ラインが外側になる様に配置し、専用ねじで固定します。2取付手順受注生産ジョイント部にジョイント材を配置します。「マエ」の表示を外側にしてください。3墨出しに基づき、ブラケット取付位置に下穴(∅8)をあけます。1目地を6mmあけ、笠木本体を取り付けていきます。※本体には付属のジョイントピンを差し込んでおいてください。5コーナー本体を取り付けます。4差し込んでおいたジョイントピンをスライドさせ、先端部の通りをそろえます。7本体1本に対し1箇所、付属の本体固定ビスで固定します。6

元のページ 

page 24

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です